私を文壇バーに連れてって

  • ホーム
  • はじめての方へ
  • よくあるご質問

バンキョーフィロソフィー職場体験談2015 連載中

「野性を取り戻せ!」自分自身を育てるためにいろんな経験を積極的にする/木村真吾

今年の1月5日にいきなり社長から言われました。
「今日からパーソナルトレーニングをするから来るように」
まじかよーって思いながら参加しました。
地獄でした、死ぬと思いました。
この時105㎏あった僕は、夜に自分の姿を鏡で見て、情けなくて泣きました。
悔しさと、このチャンスを逃したら、一生自分の体形を変化させる事は出来ないのではないかと思いました。
考え方や性格は、自ら積極的に変化を起こしてきましたが、外見は結局何も変わっていません。
この悔しさを忘れないように、無様なわが身を写真に収めました。

それから日に日にトレーニングは過酷さを増して行きましたが、小川道的先生の教えは理論的でとても腑に落ちました。
運動面だけでなく、食事面でも指導してくれるので、とてもありがたいです。
社長に仕事としてトレーニングしなさいと言っていただけたおかげで手を抜かずに集中する事が出来ています。
趣味とは違うので、本気で没頭できます。
そして先生の教えの楽しさと、変わっていく自分が楽しくて現在では4か月が過ぎようとしています。
現在体重は89㎏ですので、16㎏減量できた事になります。
しかしこのトレーニングの目的は減量ではなく、筋力強化によるボディメイキングですので、目的を達成したわけではありません。
いったい何を目指すのか?とよく質問されます。
しかしそれは何のために生きているのか?と聞かれているのと同じ様に僕は感じます。
貴方ならなんと答えるでしょうか?答える事ができるでしょうか?
僕はできます。答えは「よりよく生きる為」です。

「自分自身を育てるためにいろんな経験を積極的にする。」ために自ら変化を求め、変化を起こしている人に問われるのであれば、素直に回答できるのですが、変化を拒む人に聞かれたところで、答える時間も勿体なく感じます。「聞いている暇があれば自分が行動すれば?あそっか、それができないから何も変わらないのですね。」
と内面では考えていても、笑顔で「それが僕にもわからないんですよ」と答える自分がいます。
人は信じられない存在を避けようとします。本当は興味があり、どこかうらやましいのに・・・。

以上を踏まえて、次の言葉を体感しましょう。
「自分自身を育てるためにいろんな経験を積極的にする。」
人生を豊かなものにするエネルギーは自分自身の成長以外にありません。また、その成長は「人生経験の積み重ね。」によってしか、得られません。
一度しかない人生を豊かにするためどんどんぶつかっていきましょう。「積極的に」が強調構文です。

どうです?なにか感じましたか?
ぜひ、同じようなトレーニングを体験してみたいという方は、当社にご連絡ください。
やるか、やらないかは貴方次第です!

オリジナル小説を投稿する

目次


Copyright(c)2011 BANKYO PHARMACEUTICAL Co.,Ltd.