私を文壇バーに連れてって

  • ホーム
  • はじめての方へ
  • よくあるご質問

松浦信男のハートフル通信 連載中

フェイスブックより社長の1日を振り返って!

中井さとみ

社長のフェイスブックを読ませて頂き、思ったことは、社内はもちろん、社外の人も
沢山見ているのにびっくりしました。
私の息子の友達もその一人だと言っていました。

社長は、いつも多忙にもかかわらず、家庭を大切にしていることが、よく分かりました。
会社関係、趣味本当に満喫しています。
社長のパワーは、やはり家庭がしっかりしているから、安心して出来ることだと思います。

今回の社長のフェイスブックでは、家庭のことに関して書きたいと思います。
三人の子供達も大きく成長し、成長過程には、嬉しいこと、楽しいこと、心配ごと・・・
等様々な出来事があったと思います。
入学式・卒業式も子供達の成長には、必ず味わう嬉しいことです。三人の子供達がいるので、社長は、3倍感じることでしょう。

私も二人の子供が大きく成長し、今は、二人とも独立していますが、子育ての大変さは、よく知っています。でもその反面、子供達がいたから、とても沢山嬉しいこともありました。
私は、子育て中、仕事にかこつけてその時は、早く子供達が大きくならないかな~と思ったこともありました。(自分が早く楽になりたい!と思いました。)子育てを終えた今は、もっと子供と向き合い、子供が小さい・大きい関係なしに、子供を抱きしめるのも大切と今では思っています。

子育て期間は、人生の中で、少しに過ぎないから今だから思うことは、子育ては、急がず、ゆっくり子供と向き合う時間も大切だと思います。
私達の時は、子供のことは、お母さんまかせって感じでしたが、最近は、夫婦、力を合わせて子育てを頑張っている様に感じます。私は、良いことだと思います。
まだまだ、これから色々あると思いますが、子供達の成長を見守っていきたい反面、主人との生活を今は、楽しんでいます。

社長も子供達が成長(独立)した後には、慶子さんと二人の生活、今は、想像できない
と思いますが、その時がきたら楽しんで下さい。
私は、いつもフェイスブックでは、家庭面を書き入れてくれている社長は、とても「ステキ」だと思います。
これからも楽しみに読ませて頂きます。

オリジナル小説を投稿する

目次


Copyright(c)2011 BANKYO PHARMACEUTICAL Co.,Ltd.